« ケルビム | トップページ | Friday Night Swim »

ヌマ

平日トレーニングゼロの週末は、早朝スイムがキツイ。ジャパンが迫っているので、メインスイム〜フリー100m×12本 (1'40サークル)で、1'20くらいで泳ぐよう追い込んだが、ラスト3本は気絶しそうになるくらい苦しかった。
パン屋で焼きたてを買って一旦帰宅。ゆっくりと朝食をとり、10時前にライドスタート。オカ(多摩丘陵)も飽きたので、今日は気分を変えて、ヌマ(千葉県手賀沼)に行くことにした。途中、松戸の実家に寄って昼食を食べるつもり。機材はANCOH RHM9。折角なので、バイクと同色のANCOHチームジャージ着てみた。オリンピックも近いし、今日は日の丸ローディー気分である(意味不明)。
駒沢通りを都心方向に進み、代官山—青山—外苑—迎賓館—外堀通り—春日通りを通って上野へ。上野公園の陸橋を渡って昭和通りへ出て根岸の辺りで裏道に入ると、お囃子が聞こえてきた。今日は祭りのようだ。
この界隈には父の実家があり、私も子供の頃に三社祭に前後して行われる町内の祭に参加していた。未だに何という名前の祭りなのかは知らないが、山車を曳いたり太鼓を叩いたり、小学生高学年からは大人の神輿を担いでいた記憶がある。参加者には町内のラーメン店やそば屋で使える「ソバ券」や、銭湯に入れる「風呂券」が配れるが、終盤に差し掛かると「そば券!風呂券!」と声を掛け合って盛り上がっていた。
水戸街道に入る。ここは道幅が以外にあり走りやすい。バイパスの新葛飾橋を通らず旧道の葛飾橋を渡り、宿場町松戸の古い町並を味わう。上本郷から新京成線沿いを五香方面へ進む。実家に立ち寄ったが誰もいなかったのでそのまま手賀沼を目指す。ここまで来ると本当に走りやすい。
手賀沼で昼食をとり、自転車道を印旛沼方面に向かう。水に満ちた、利根水系独特の情景を久しぶりに見た。水田も大きく広がる。東京のすぐ近郊でも、まだまだ美しい所があるのだなと思う。

080607i1

080607i2

自転車道を8キロ走り、完全にダートになった所で折り返し。手賀沼を越えて、大堀川沿を更に北上して江戸川を目指すが、川が無くなってしまい道に迷ってしまった。
コンビニで地図を確認し、流山辺りの江戸川に出る。左岸を下り水戸街道を目指す。ここを走るのは11年ぶりくらいと思うが、相変わらずか風が強い。もう今の時期は南風をもろに受ける。三郷大橋を渡り水元から水戸街道に入ったが、とても長く感じた。
神田界隈から妻恋坂下に抜けた信号で、全く同じ年式のRHM9と遭遇。東京のライダーはある意味人懐っこく、同じバイクに乗っていると直ぐに意識して挨拶をしてくる。なんかとても田舎臭い感覚なのだが、地方からの移入者が増え、田舎になってしまたのだろうか。とは言え、自分も今日はバリバリANCOHなので、親近感がわき何度も挨拶をして交わした。
246の青学の角を曲がり、並木橋のフレッシュネスバーガーまで行ってひと休み。ここの生ジュースは疲労回復に良いのでお勧め。意識的にはこの辺りが地元と「トーキョー」の境界で、あとは駒沢通りを軽く走って無事帰宅。

本日のトレーニング
スイム:3450m
バイク:ロード:RHM9:135km

« ケルビム | トップページ | Friday Night Swim »

BIKE RIDE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514190/41554757

この記事へのトラックバック一覧です: ヌマ:

« ケルビム | トップページ | Friday Night Swim »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ