« RACE DAY ! 全日本トライアスロン宮古島大会 | トップページ | LONG RIDE ! 檜原-甲武トンネル-藤野から牧馬峠-尾根幹 »

LONG RIDE ! 檜原から奥多摩湖

いよいよGW(私は暦通りですが)。週末からの5連休はジャパンを控えたサラリーマンにとって貴重な「追い込み期間」。今日はそのイントロダクションである。

コースは、〜 多摩サイー睦橋ー武蔵五日市ー檜原本宿ー上川乗ー数馬ー(多摩周遊道路)ー風張峠ー奥多摩湖ー青梅ー羽村ー陸橋ー多摩サイ 〜 で、距離は175km。

早朝スイムが休みなので7:30にスタート。少し時間が早いだけでアプローチの道路はだいぶ走りやすい。睦橋通りから五日市街道を抜け、檜原街道へ入る。このルートは街から山への流れがスムーズなので気に入っている。檜原本陣を左折、いよいよ山の中へ入って行くと、次第に嫌らしいアップダウンが続くようになる。数馬温泉を過ぎると勾配はきつくなり、本格的に登り始める。ここから先は初めて走るルート。

多摩周遊道路のゲートを過ぎると一気に山上まで登り、走って来た道をはるか眼下に見ながら更に登り続ける。都民の森駐車場付近はオートバイが増え、かなり危険であった。ここまで随所で警察が取締りをしていたが、もっと徹底してもらいたい。

少し行くと浅間尾根との交差がある浅間駐車場に出た。この尾根はいつかMTBで走破したいと想っているルートで、少し具体的なイメージを持つ事が出来た。MTBのコースを探りながら走るのも、山岳コースの楽しみである。

更に進むと「風張峠」に到達。奥多摩周遊道路のピークで、標高1146mと記されている。どうりできつい訳だ。今日は「宮古も終わったので基本に戻り回転練習」と思い、短いクランク(170mm)のRHM9に乗って来たが、なにも今日に限って・・・という感じ。僅か2.5mm(レース車は172.5mm)、ポジションセッティングの奥深さ 〜 恐ろしさを改めて思い知らされた。


090429i1

月夜見第一駐車場を過ぎ、長いダウンヒルを終えると奥多摩湖が姿を現した。はるばる走って来た割には素っ気ない景色で、ちょっとがっかり。武蔵五日市からノンストップなのでトイレ休憩。ここでも標高が544mある。


青梅街道に入り帰路につく。「トンネルが続く渓谷沿いの細い道」と想像していたが、意外に走りやすい。少し走り、鳩の巣の釜飯屋で昼食。

090429i2

大好物「たらの芽の天ぷら」がてんこ盛り。


090429i3

一応レース後まもないので・・・内蔵に負担をかけるのは禁物。


青梅からは奥多摩街道ー多摩サイ。

090429i4


走行時間:6時間48分
アベレージ:25.5km

距離の割には効率的なライド。
走りにくくても、信号が無い多摩サイが要因か?


« RACE DAY ! 全日本トライアスロン宮古島大会 | トップページ | LONG RIDE ! 檜原-甲武トンネル-藤野から牧馬峠-尾根幹 »

BIKE RIDE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514190/44841368

この記事へのトラックバック一覧です: LONG RIDE ! 檜原から奥多摩湖:

« RACE DAY ! 全日本トライアスロン宮古島大会 | トップページ | LONG RIDE ! 檜原-甲武トンネル-藤野から牧馬峠-尾根幹 »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ