« LONG RIDE ! 檜原から奥多摩湖 | トップページ | LONG RIDE ! 大垂水峠 ー 導志ダム »

LONG RIDE ! 檜原-甲武トンネル-藤野から牧馬峠-尾根幹

連休に突入。早朝スイムの後、9:30スタートでライド。BikeはRHM9。

コースは先日の水曜日(4/29)のバリエーションで、・・・多摩サイー睦橋ー武蔵五日市ー檜原本宿ー上川乗ー甲武トンネルー上野原ー藤野ー日連橋ー赤沢ー篠原ー牧馬峠ー梶野ー鳥屋ー新小倉橋ー橋本ー尾根幹ー連光寺坂ー南多摩ー多摩サイー和泉多摩川 ・・・のトータル156km。

090502i1
(睦橋橋上より)

東京西部の自転車生活は、総てこの多摩川がベースとなる。


090502i2

五日市を過ぎ檜原街道に入ると、一気に静寂な世界。


急に腹が減ってきた。今日は泳いで来ているので、檜原本宿のたちばな家で少し早めの昼食を取る事にした。


090502i3

水曜日はタラの芽だったが、今日は天然ヤマメ。
ちなみに、ここは手打のラーメンも旨い。


今日は上川乗を左折して、甲武トンネルを抜ける。コース設定をするのに便利な道で、昨年から気になっていたが通行止めで走れなかったルート。トンネルまで延々と登りが続くが、風張峠への登りと比べれば大した事はない。トンネルを抜けると山梨県上野原町となり、下り始める。「甲武」とはたいそうなネーミングと想っていたが、それに相応しい趣きがあり、甲州側はまるで別世界である。


090502i4

下り終えると桐原という集落に入った。京都の大原のような雰囲気があり、長閑さが堪らない。


小菅村への分岐を過ぎるとしばらく登りとなるが、そこから先上野原までの間は思いっきり飛ばせる。上野原からはいくつもルートがあるが、牧馬峠を越える一番タフなコースを選んだ。

藤野から日連橋を渡り、赤沢というバス停を左に入りひと山登る。下ると牧野からの道に合流、そのまま篠原〜牧馬峠を目指す。峠手前は12%の勾配が続くが、今日はまだ距離を走っていないので気が楽。大月ー雛鶴を回って来ると、ここは地獄になる。


梶野ー鳥屋ー新小倉橋ー橋本と一気に走る。南大沢から尾根幹を通って帰宅。

走行時間は6時間44分。アベレージ23km(メーターのAUTO機能でON/OFF)。
やはりアプローチで一般道で多用すると効率が悪いのだろうか?

今日は久しぶりにRHM9のサドルを変更。2mm高く設定してみたが、逆効果だった。

« LONG RIDE ! 檜原から奥多摩湖 | トップページ | LONG RIDE ! 大垂水峠 ー 導志ダム »

BIKE RIDE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514190/44879306

この記事へのトラックバック一覧です: LONG RIDE ! 檜原-甲武トンネル-藤野から牧馬峠-尾根幹:

« LONG RIDE ! 檜原から奥多摩湖 | トップページ | LONG RIDE ! 大垂水峠 ー 導志ダム »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ