« ランのモチベーション | トップページ | JAL »

FUKUYAMAトレイルライド第3弾

新年に入り三発目のFUKUYAMAトレイルライド。sweetsunさんに、福山NORTH-WESTエリアとMID-WESTエリアをご案内頂いた。


自宅スタートは8:00だが、5時過ぎに起きてバイクをセット。このところハードローテーションだったサンタクルズとアンカーは、シフトのアウター&インナー交換が必要な状態で、今日はチタンバイクのデモンショウを使用。しかしこのバイクもホイールを入替えたまま放置の状況で、キャリパーの位置・フォークのエア調整・シフト調整・ペダル装着・メーターのマグネット装着を行った。面倒くさかったが、これでも一番作業が少ないバイクをチョイスしたのだ。これからも機材のメンテに忙殺されるのだろうが、自転車生活が充実してきた裏返しでもある。


8:30に神辺でsweetsunさんと待ち合わせ、ROUTEやまなみを北の方向へ登り出す。途中から西へ入り、幾つか尾根を越えながらJ山のピークを目指す。昨日のランの疲れが残っていてかなり辛い。


ようやく山上へ到着。晴れている時は海まで見えるそうである。

100111i1


100111i2

ピークを巻く道をぐるりと回り、下りだす。登りはキツかったがそれ相応の下りで、とても楽しかった。


MID-WESTに移動し全く初めての山にエントリー。ここは街中に近く、京都でいうとS-hill Trailのような位置づけ。大した高さでもないのに、楽しいシングルが長く続く。途中右手に開ける展望は素晴らしかった。所々大量の落葉がトレイルを覆っている。斜度がある所はリアのブレーキングに注意。スパッとリアが前に落ちて来るのだ。キャンバー気味だとそのまま谷側へ落ちてしまいそうで怖かった。


下り終え山を替える途中、芦田川の中をバイクで渡る。とても新鮮な味付け。


最後は以前開拓に行ったがどうにもならなかった山。山上の林道を走ってから、いきなりシングルトラックにエントリー。こんな所に道が有るなんて!


そこからは延々と下りが続き夢の中。これは恐らく福山を代表するルートのひとつだろう。少しづつだが、福山のMTB環境が分かり始めて来た。


sweetsunさん、本当に楽しい一日をありがとうございました。

« ランのモチベーション | トップページ | JAL »

BIKE RIDE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514190/47267077

この記事へのトラックバック一覧です: FUKUYAMAトレイルライド第3弾:

« ランのモチベーション | トップページ | JAL »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ