« いくら走っても | トップページ | 機材の季節 »

新幹線と「エネルギー備蓄能力」

仕事を終え、福山へ戻る。

新幹線は太るし、疲れるし、良い事無し。
代謝能力と共に鍛えられた「エネルギー備蓄能力」がフル稼働。
摂取したモノ全てが身体に蓄えられ、ミルミルと肥えて行くのを体感する。

車中、普段読まない「スイム誌」「ランナーズ誌」を貪るように読む。
専門誌は流石に奥が深く、目から鱗な記事で溢れている。

オフィスで少し仕事してからジムへ。
とてもじゃないが、トレーニング無しでは済まされない。


◆ 今日のトレーニング ◆

補強:チューブ・インナーマッスルトレーニング

SWIM:2200km

« いくら走っても | トップページ | 機材の季節 »

SWIM」カテゴリの記事

TRAINING」カテゴリの記事

メシ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514190/47745477

この記事へのトラックバック一覧です: 新幹線と「エネルギー備蓄能力」:

« いくら走っても | トップページ | 機材の季節 »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ