« CANNONDALE SLICE 1 2010 version | トップページ | アイアンマンジャパン中止 »

魅惑の戸崎

気持の座り所が無い状況だが、とりあえずアイアンマンジャパンが2週間後に迫った。
貴重な休日、やる気が起きないが何もしない訳にもいかないので、スイム → バイク。


スイムはアップ ・ドリル・プル・キックの後、ウエットを着てペースの確認。自分の場合レース序盤で力み過ぎて失敗するケースがあるので、この確認作業が重要になる。

距離もこなそうと思っていたが、暑くなってしまいトータル2350mでフィニッシュ。


バイクはグリーンラインを登り、熊野に下りてから沼隈 → 戸崎方面。

100530i1
(グリーンラインから眺める笠岡諸島)


昼飯は沼隈の中心部、草深にある「ちとせ」という店で天然鯛の煮付。

100530i2

新鮮な地の魚を安く出してくれる良心的なお店(写真の定食はご飯大盛りで¥800)。なかなか良いアイテムを発見。


海沿いを走っている間に気持よくなり、フェリーで向島に渡り、因島まで行く事にした。

結局今日も「アイランダー」。


100530i3
(バイクはRHM9)


戸崎港は相変わらずこんな状態。

100530i4

バイクに乗ったままフェリーに乗り込むと、エンジンがかかりすぐに出航となる。
客は私だけ。エネルギー効率が極めて悪く、申し訳なく思う。


途中、尾道と常石を結ぶフェリー「びんご」と出合い、同時に向島・歌港に到着。
待ち構えていた宅配便の軽トラが、バックで「びんご」に乗込む。

100530i5

何でもない事だが、そんな長閑な光景を見てると大らかな気持になれる。

この地に暮らし、自転車が趣味だからこそ出逢えた出来事。
そんなつもりでは無かったが、どっぷりと瀬戸内の空間に溶け込んでいる自分が不思議になる。


歌港からは向島東岸を軽快に走り、因島大橋を渡る。ここで初めてサイクリングコースに合流するが、季節が良いせいか大勢のサイクリストで賑わっていた。

因島大橋はバイクと自転車が同じ車線を共有する事になり速く走れるようになったが、幅が狭いので大勢の自転車とすれ違う時は怖い。対向する自転車が少しでも列から外れ接触すると、大事故に繋がる危険がある。しまなみは経験が浅いサイクリストが圧倒的に多く、キープレフトを知らない人がほとんどと思った方が良い。対向車が多い時は、とにかく減速して警戒するべきだ。


因島大橋を下りすぐにフラワーラインの登りに入る。途中の分岐を左へ進み、13%の坂を登って白滝山山上(ピーク下の駐車場)へ行った。今日はここで折返す。

100530i6
(駐車場からの眺め)


来た道を戻り歌港に到着。今日はタイミングがよく、帰りもストレートにフェリーに乗車。
するとエンジンがかかり、直ぐに出航となった。またしても貸切状態。これでは間違いなく採算が合わない。

100530i7

厳島神社。戸崎から少し戻った満越という集落にある。

ジャパンの2週後に出場する「はつかいち宮島大会」のスイムスタート(宮島の大鳥居をくぐって泳ぎ出す)をイメージする。


100530i8
(神社の本殿)


沼隈からは半島の中央を行く県道72号線を走り、そのまま福山に戻る。たまには鞆ノ浦ヘ出て海沿いを走りたいが、やはりあのトンネルは嫌だ。熊野から山を登り鞆に下りれば良いが、だいぶ遠回りになので帰りは走る気になれない。次回は、手前から山越えするルートを開拓してみよう。


走行時間:3時間43分  距離:92km

« CANNONDALE SLICE 1 2010 version | トップページ | アイアンマンジャパン中止 »

BIKE RIDE」カテゴリの記事

SWIM」カテゴリの記事

コメント

ぼーさんご無沙汰です、 アイアンマンジャパン残念でしたね〜 

それにしてもそっちは綺麗でちゃりんこには最高ですね。 しかもその定食なんでそんなに安いんですか? 2−3千円しても良さそうですよね〜 すばらしいい。

次のレースはなんですか? 今年は丸沼行きます? 

「厳島神社」は浦崎だったですかね? 僕も通ったときには足を止めました。
確かにみやじまトライアスロンのスタートを連想させますね。

>何でもない事だが、そんな長閑な光景を見てると大らかな気持になれる。
この地に暮らし、自転車が趣味だからこそ出逢えた出来事。
そんなつもりでは無かったが、どっぷりと瀬戸内の空間に溶け込んでいる自分が不思議になる。

地元人にはない視点で、「瀬戸内のよさ」を引き出されているように興味深く読んでいます。
ありがたみなどは、なくなって初めて分かるようなモノですね。

ちなみに(田舎の)山の方もいいですよ。穏やかで。
スケールの大きな自然の中に入ると「個」を感じることができます。
(人が少ない=走りやすいですね)

ジャパン中止で足にはよかったね。
私は連日、ヤケ酒飲んでます。

来年の宮古島まで、地道にトレーニングに励みませう。

>Dai Matsuiさん
ジャパンは本当に残念です。
確定しているレースは、6/27のはつかいち宮島大会(厳島神社の鳥居をくぐるアレです)と9/5の佐渡。あとは「さぎしま」「高松」など瀬戸内のローカルレースに出る予定。
可能性は低いですが8月末にIM出るかもしれません。それがなければ丸沼出ようかな・・・。
こっちは自転車と魚はサイコーです。是非走りに来て下さい。

>山口さん
僕がトライアスロンをする理由は、「自然の中に自分が溶込む喜びを感じられるから」なんです。その喜びは「人間が明確には認識していない、動物としての本能的なもの」のような気がして、とてもワクワクして来ちゃうんです。
>>スケールの大きな自然の中に入ると「個」を感じることができます。>>
いいですね。正にそういうのを求めています。バイクは唯一人間のインテリジェンスが含まれていて、そういう中で走っていると神にでもなったかのような錯覚に陥ります。
今週末、早速西の上の方を走って来ます。

>teraさん
ジャパンは本当に残念でした。僕も初めての事なので驚いてます。
楽しむ事を忘れずに、これからもトレーニング頑張って行きましょう。
写真ありがとう。奥様にもヨロシクお伝え下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514190/48502011

この記事へのトラックバック一覧です: 魅惑の戸崎:

« CANNONDALE SLICE 1 2010 version | トップページ | アイアンマンジャパン中止 »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ